2018年9月 2日 (日)

遅ればせながら・・・のご報告❤

娘佑季が結婚しました❤
四月に結納をすませ、同月中に婚姻届を出し、すでに新婚生活を始めています (*^.^*)

Sakura

お婿さんは、佑季・一季・三季さん・四季とくれば、当然五季(いつき)君ですよね?
三年程のお付き合いでしたが、なんとも忙しい毎日を過ごしている二人の事、なかなか
話が進まず、やきもきしておりました。

「新居を探してはいる」と聞いた折りも折り、条件に合いそうな新築物件が出ているのを
見つけ、所長に話したところ、「佑季❣すぐ申し込め❣  四季❣お前付いて行け❣」
いやいや、住むのは所長じゃないんですけどね (*゚ー゚*)

あれよあれよ・・・と言う間に、内見・申し込みと進み、繁忙期で全く身動きとれなかった
五季君は、入居内定してから中を見る羽目に・・・(;;;´Д`)ゝ所長がせっかちですまんね

カーテン・照明器具・空調・家具など必要な物を二人で揃え、とりあえず佑季が引越し、
準備が整うのを待つことになりました。しかし、何もない、がらんどうだった部屋が、住む
場所として徐々に整っていくと、話もとんとん拍子に進んで、結納・結婚まで、あっという
間に終わってしまいました (*^.^*)

Bouquet

結婚式はあげるという二人ですが、本当に嘘のように忙しいので、今のところ時期は
未定。今秋になるのか来春になるのか・・・。待てずに記事にしちゃいました (*´v゚*)ゞ

五季君、ふつつかな佑季ですが、末永くよろしくお願いします o(_ _)oペコッ

2018年8月24日 (金)

福岡市博物館へ

福岡市内へ出張しました。用事をすませたら、ちょっと早めのランチタイム❤
なかなか外出する機会のない私は、これがささやかな楽しみなんですが・・・(*^.^*)

Art01                    天神 福岡ビル地下の『御膳屋』さん(夜は居酒屋になる)

時間が早かったので待ち時間なく入れたよ。曜日代わりのランチメニューもありますが、
今日は「豚ロースカツ梅しそおろし」。カウンターに通されたので、お料理の写真は
店舗前の陳列見本です (*´v゚*)ゞ

福岡ビル(通称 福ビル)は、天神地区再開発の対象になっていて、ランドマーク的な
高層ビルに建て替わるそうで、楽しみな気持ちもあり、親しんだ建物がなくなってしまう
寂しさもあり・・・。『御膳屋』さんには、ぜひとも新しいビルへ移って欲しいところです。

                         ☆

午後は休暇を取っていて、『福岡市博物館』へ・・・。
福岡ドームのある百道(ももち)方面へは久しぶりです。もちろん都市高速もね。

Art02                    『福岡ヤフオクドーム』 『福岡タワー』

都市高速からの博多湾。う~ん。フェンスが・・・(-ε-)
都市高速を下りたら、福岡市内でも新しい地区、百道(ももち)方面へと進んでいきます。
海浜タワーとしては、日本一の高さを誇る福岡タワー。左が毎日放送『RKB放送会館』、
右がテレビ西日本『TNC放送会館』。天神地区と並ぶ情報発信基地ですね (o^-^o)

Art03                    『サザエさん通り』

『サザエさん』の作者の長谷川町子さんは、この百道の海岸で、キャラクターの名前を
思いついたそうで、それにちなんで、『サザエさん通り』があります。
通り沿いの遊歩道では、池の改修工事中。鉄パイプが転がっていたり、赤いコーンが
並んでいたり・・・。ちょうどお昼時、作業員さん達は木陰で休憩中。

Art04                    『福岡市博物館』   「碇石」

ここは、博物館の西口になるのですが・・・。建物前のピロティに「碇石(いかりいし)」の
展示がありました。木製の碇におもりとしてつけた石だそうです。正面からしか入った
事がなかったので、初めて見ました c(>ω<)ゞ

Art05                    『福岡市博物館』   外観

やっぱり建物の写真もね (o^-^o)   暑い中、正面まで行きましたよ (;´Д`A ```

Art06                    『福岡市博物館』   内観 グランドホール

暑いさなかにも関わらず、観覧客が途切れることなく次々と・・・。夏休み中のためか
親子連れの姿も多かったです。

Art07                    『福岡市博物館』   模型(南面と北面)

ついつい、撮影してしまいます。職業病ということで・・・c(>ω<)ゞ

Art09                    右上の写真は、チケットの一部拡大図

福岡博物館が所有する『幽霊・妖怪画の世界』展が、抱き合わせで開催されていました。
写真撮影可だそうですが、怪しげな物を連れて帰ってきそうなので、撮影は無しです。
「百鬼夜行絵巻」などの妖怪図は、まだまだユーモラスですが、さすがに怪談を題材に
した物や幽霊の図は、あまり気持ちの良い物ではありません。寒気ともちょっと違った
ゾワゾワ感を抱きながら、そそくさと足早に通りぬけてしまいました (;;;´Д`)

Art10                    絵葉書セット と 顔はめパネル(顔が2ヶ所と手が1ヶ所出せる)

さて、いよいよお目当ての、『ボストン美術館浮世絵名品展』。ボストン美術館は、鈴木
春信の浮世絵を多数所有し、今回は130年ぶりのお里帰り。次回はいつになるか
わからないとの事で、暑さの中を出かけて来た訳ですが・・・。
こちらは写真撮影不可。なので、絵葉書でご紹介。20枚セット、買っちゃった~ (≧∇≦)
左手前は、世界で一枚しか確認されていないという『見立玉虫 屋島の合戦』。会場では
『見立那須与一 屋島の合戦』と対で展示されていました。こちらも二枚しか確認されて
いないそうで、貴重な物が見られました o(*^▽^*)o

Art11                    インスタコーナー

ここだけ撮影可。SNS可。虚無僧のお面の棒が尺八に見えて、楽しそう (≧∇≦)
一人だったので写真が撮れなくて、ちょっと残念 c(>ω<)ゞ

総数150点❣褪色してしまった作品もあるけれど、今でも色鮮やかな物も多く、見応え
のある絵画展でした (*^.^*)

Art12                    写真ボックス?一瞬プリクラかと・・・

いわば、現代の浮世絵・・・なのかなァ?絵画の方は良く見なかったけれど、ここでは
妖怪の方が面白そうですね。

Art08                    『福岡市博物館』   二階 展望ロビー

博物館北面の展望ロビー。福岡タワーが、ちょこっと見えてる (*^.^*)
休憩したかったけれど、残念ながらソファはほぼ埋まっていました。

Art13                    『TNC放送会館』

喫茶室を覗くも満席だったので、コンビニを探したら『TNC放送会館』にありました。
一番暑い頃ですが、どうせ帰るんだし、来た道を戻ります。

あら~。ここにも「サザエさん」が。TNCテレビ西日本は、フジテレビ系列なんです。
「サザエさん、チアガール?」ってちょっと驚いたのですが、サザエさんって23歳でしたね。
HKT48にいても、おかしくない年齢?実在したら、オーディションを受けてそうだと、
改めて思ったのでした (≧m≦)

Art14                    帰りの都市高速では、綺麗に晴れた青空と博多湾が見えた

この日、久留米は最高気温38度予報が出ていました。36度予報の福岡市内は、暑い
けれど、台風の影響か玄界灘から吹く風が気持ち良く、避暑感覚で歩いていました。

夕方のニュースで、久留米は最高気温38.4度を記録し、全国一だったとか。ちょっと
得した気分だったのですが、福岡市でも38度超えで、8月の最高記録だったそうで・・・。
暑い事は暑かったけれど、海に面しているからか浜風が吹き、久留米よりは過ごし
やすいと、改めて思ったのでした (;´▽`A``

2018年7月26日 (木)

あんぱんぱん❤でっかいよ~

娘佑季と出かけた折、ゲームセンターに入りました。目的地の駐車場が満杯で、隣の
店舗の駐車場に車を停めたんですけどね。そこは、数店舗で共有する駐車場だった
ので、どこかに一旦入ろうかと、選んだのがゲーセンだったのです。

初めて入る店舗だったので、珍しくてウロウロ。ゲームするのが目的ではなかったけれど、
ゲームは大好き。駐車場代代わりに二つ三つチャレンジするも、あえなく撃沈。
・・・で、ふと目に止まったのが、で~っかいぬいぐるみが、たくさん下がったゲーム機。
ぬいぐるみを吊りさげた糸を、小さな刃物を動かして切って落とすものでした。

片目を傷めているので焦点が合わないし、無理よねと思いつつ、奥の方に小さめの
ドキンちゃんを見つけて、チャレンジしてみました。
ところがなんと❣二度チャレンジして、二度とも位置はバッチリ❣刃物の位置が少し
ずれてる程度で、あら?私これ、得意かも? Σ(゚▽゚*)
では・・・と、三度目のチャレンジ。今度は見事糸をチョキチョキしてる❣
・・・が、撚り合わされた数本の糸の一本を残してしまいました❣仕方ない。もう一度❣
・・・で、見事ドキンちゃんは、穴の中へ・・・❣ (≧∇≦)v

Dokintyan01                    メガドキンちゃん ソファに普通にお座りできる大きさ

手にとってビックリ。かなり大きなぬいぐるみでした。他の物がすごく大きかったので
小さく見えたんでしょうね Σ(゚□゚(゚□゚*)

孫の桃ちゃんが、アンパンマンが大好きで、お喋りを始めた頃から「あんぱんぱん」って
言っていたのですが、なかでもドキンちゃんとコキンちゃんがお気に入り。
図書館へ行く途中に、うちへ寄った時に手渡したところ、大喜びで抱えて離しません。
そして、図書館へも持って行くと・・・Σ(;・∀・)あら~

Dokintyan02                    ミニもいたの

実は、一週間ほどあとの別の機会に、小さなドキンちゃんも取れていました。
「これなら図書館へ持って行ってもいいよ」と言うと、素直に交換してくれましたが・・・。
戻ってきて靴を脱いだら、即、メガドキンちゃんの元へ・・・。ミニドキンちゃんは、横に
ちょんっと置かれ、あらら、ちょっと可哀そうな・・・(*゚ー゚*)

Dokintyan03                    桃ちゃん 二歳になったよ ちょっとテレッ

桃ちゃんが抱えると、やっぱりでっかいね~ (゚m゚*)
「一緒に写真を撮らせてね」と言うと、ちょっとテレながらも、ポーズをとってくれました。
メガドキンちゃんは、そのまま桃ちゃんに抱っこされて桃ちゃん家(ち)へ。
夜は添い寝して寝たそうです (*^.^*)

Dokintyan04                    メロンパンナちゃんと待ってるよ~❤

ミニドキンちゃんは、もともとうちにあった同じサイズのメロンパンナちゃんと一緒に、
桃ちゃんが遊びに来るのを待っています。また遊んでね (o^-^o)

2018年7月18日 (水)

フライング❀土用の丑の日

          酷暑お見舞い申し上げます

全国的に猛暑ですね。久留米は、連日35度超えの日が続いています。
皆様、水分補給・塩分補給を忘れず、お身体にお気を付け下さい <(_ _)>

                         ∈(゚ ゚)∋

左肩の痛みを我慢しつつ台所に立ち、片手で料理するのも辛い頃。(←7月上旬です)
疲労もピークに達し、「作りたくな~い❣ ヽ( )`ε´( )ノ」
・・・で、ちょっと(かなり?)早めの『土用の丑の日』。今年は7月20日と8月1日ですって。

ちょうどエツの時期なので、お造りも頂きました。エツは筑後川特産の銀色の魚。
葦の葉が変化したと言われる平たい魚なので身も薄く、しかもイワシの仲間なので
小骨が多く、骨切りのため数ミリ程に刻まれています。

Unagi01                    エツのお造り

お造りの骨は唐揚げにしてくださる。カラッと揚がって、頭までポリポリ頂けるよ。
私は、今は車の運転ができないので、所長はノンアルコールビールで我慢です。

Unagi02                    セイロ蒸し

所長は定番の『うなぎのセイロ蒸し』。肝吸いと小鉢が付いて2,160円。
以前よりは値上がりしているのですが、それでもお安いでしょ?ヾ(*^〇^*)ノ
おもてなしのためにお寿司の出前を取ったりしますよね。そんな時、この近隣では、
「ウナギば、取るったい」と、このセイロ蒸しを注文する事も多いです。

Unagi03                    鰻丼


私は、いつもはにぎり寿司や御膳を頂くのですが、思うように動けず体力も落ち、少々
バテぎみなので、エネルギー補給を兼ねて今回は『鰻丼』。お値段は、セイロ蒸しより
少々お安い程度。『せいろ蒸し』のご飯の量は、それ程多くは見えませんが、実は、
「半端ねぇって」いう程ギュウギュウに詰めてあるので、私は完食したことがありません。
鰻丼くらいがちょうど良いの。綺麗に完食 (*^_^*)

夏バテ対策には、少々早めのウナギでしたが、ちょっとはスタミナ付いたかな?

2018年7月12日 (木)

ありがとうございます

去年に続き、梅雨の終わりに、またもや水害に見舞われました。犠牲となった方達に
お悔やみ申し上ると共に、被害に遭われた方達にお見舞い申し上げます。

ご心配頂いた皆様、ありがとうございます。久留米市内でも、広い範囲で冠水や家屋
浸水がありました。最寄駅前のロータリーが冠水し、うちから一番近い川も危険水位を
超えましたが、幸い、うちの周囲は被害はありませんでした。
五十年に一度あるかという豪雨で、紫色で表示される特別警報を初めて見ましたよ。
やっと梅雨明けしそうですが、地盤が緩んでしまっているので、少しの雨にも不安が
よぎります。皆様も、くれぐれもお気を付け下さい。

避難勧告が出た時は、たまたま私一人が在宅していました。鉄骨造なので壊れることは
ないとは思いますが床上浸水の恐れはあり、水没して一番困る物は事務所関係の
データです。バックアップしてある三人分のハードディスクを外し二階に運ばなければ❣
・・・が、私や一季の物は白いコンパクトな物なのに対し、所長のは黒くて少々大きめ。
「あれ?これだったっけ?」と外したら、本体だった・・・Σ(;・∀・)
所長のパソコンの本体がすごく小さいので間違ったのですが、持ち運べるのなら本体を
避難させた方が良いような気もしますね。
「モニターや本体も移動させるべきか?」と思いつつ、まだ左腕が無理できないので、
悩んでいた所へ所長、無事帰還。この豪雨の中出かけていたのですが、やっと私鉄が
動いて戻れたそうです。駅前の冠水には気づかなかったそうで、割合短時間で引いた
のかもしれません (*゚ー゚*)

結局、水が引き始めているとの事で避難はしなかったのですが、改めて自主避難先を
考えてみると、うちからだと危険水位を超えている川を渡った先なんですね。他の避難
場所を考えた事がなかったので、普段からチェックしておくべきだと思います ∑(=゚ω゚=;)

               ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

『石灰沈着性腱板症』では、皆様にご心配頂き、ありがとうございました (o・ω・)ノ))
ブロック注射が効いているのか、身動きできないほどの激痛は二日程でなくなり、
左肩も少しずつ動かせるようになり、徐々に普通の生活に戻りつつあります。
使えなくなって初めてわかるありがたみ。普段、何気なく動かしているけれど、いかに
多くの場面で、利き腕でない腕が重要な役割を果たしているのかが、わかりますね。

包丁を使うのも、左手で押さえないから危ないし、フライパンが持てないから、食材を
ポンっと乗せて焼くか煮るかのみ。洗濯物も干せない、自転車にも乗れない、etc etc・・・
かなりの不自由を強いられていました (;´д`)トホホ…

常に鈍痛があり、時折発作のように大きな痛みがありますが、我慢できる痛みだし、
それも徐々に軽くなって来ているので、鎮痛剤は就寝時のみにしています。
胃薬のシメチジンは・・・続けています (=´Д`=)ゞ
痛みが無いからと左肩をひどく使ってしまったあとは、やはり痛みが出ますが、動かさ
ないと可動範囲が狭まるそうなので、『無理せず養生しつつ全快』を目標にします。

«四季です・・・

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30